kivi’s smile camp

パパ・ママ・7才の男の子・4才の女の子 ファミリーキャンプブログ☺︎

リメンバー・ミー観てきました!

こんにちは。kiviです☺︎

 

久しぶりの投稿になります。

更新していない間も私のブログを見て頂きあり

がとうございます。

3月中頃から、パートをするようになり不器用

な私は、パートの事で頭がいっぱいになってし

まいました。

パートを始めて1ヶ月が経ち少し慣れてきたの

だと思います。今日は、ブログ書きたいなぁと

思いました。

f:id:kivi06100601:20180415152113j:image

画像出典 : ディズニー映画公式HP

 

パートの事で頭がいっぱいになのですが、やは

り気分転換は大事だと思い今朝、CMで見たリ

メンバー・ミーが観たくなりました。

席を予約して行ったので発券はスムーズでした

が、日曜日ということもあり映画館のフロント

は人混みに溢れていました。

映画館では必ず食べるポップコーンを買うにも

長い行列でした。

楽しい事が待っている行列には長くても並んで

しまいますよね^ ^

 

『リメンバー・ミー』第90回アカデミー賞長編アニメーション賞&主題歌賞の 2部門受賞!

 

f:id:kivi06100601:20180415164618j:image

画像出典 : ディズニー映画公式HP

 

●家族の絆が大きなテーマである

家族の絆というと私の中ではとても漠然として

いて家族の絆って何?と聞かれてもなかなか言

葉で説明できません。説明できないので、なん

となくですが、無条件の思いやりとか、相手を

尊重する気持ちが思い付きます。

主人公ミゲルの目線から、それがリアルに描か

れていて、とても分かりやすく、家族を持つ者

ならきっと共感すると思いました。

家族をはじめ、お爺ちゃんお婆ちゃんを大切に

して、ご先祖様を忘れないようにしたいなと思

いました。

リメンバー・ミーは、メキシコの家族のお話で

すが、メキシコでは、1年に1度「死者の日」

という祝日があり、ご先祖を祀り敬い、亡くな

った人を忘れないという風習があります。

ストーリーでは、亡くなった死後の世界でその

人が生きていた時の思い出が忘れられた時に、

2度目の死が訪れます。

私の中では、この死後の世界の2度目の死がと

ても悲しい事だと思いました。

私も亡くなったお爺ちゃん、お婆ちゃんを忘れ

ないように敬いたい気持ちになりました。

このように、普段忘れている大切な事を教えて

くれる映画でした。

 

ストーリーの軸に12歳の主人公ミゲルの家族に

反対されても自分の夢を叶えたいという強い気

持ちがあります。

いろんな理由があって、家族にミゲルの夢を反

対されるのですが、ラストは、ミゲルやった

ね!と言いたくなるくらいの素敵な素敵なラス

トシーンでした。

 

【まとめ】

リメンバー・ミー、子供達には少し分からない

ところもあったかもしれませんが、大人が観る

と共感続出で、ラストは号泣でしたよ。

さすが、ディズニーピクサー、歌もとても良く

てこれが感情移入の賜物なのだと思います。

それと、リメンバー・ミーと同時上映の『アナ

と雪の女王/家族の思い出』も家族の伝統がテ

ーマで楽しめました。アナとエルサの歌声が、

とても綺麗でした。

f:id:kivi06100601:20180415164152j:image

画像出典:ディズニー映画公式HP

 

家族がテーマとなると共感するところも多く、

とても分かりやすくて見応え十分でした。

とてもオススメ映画になりましたので、まだ観

ていない方は是非映画館に足を運んでみてくだ

さいね。